やっぱゴルが好き!!
プロフィール

WoQGdmEp8daRC2V.png ピノです
先代ピノとの思い出を日記に残したいと思います! ぜひ、遊びに来てください!! okk.png
ピナです
名前の由来は先代ピノの「ノ」に二代目という事で、「一」を付け足して「ナ」の文字を貰い、ピナです♪ これからは、ピナ中心の日記になりますが、ピノお兄さんもたまに登場するよ♪♪
ピノ~ピナ~共々よろしくお願いします

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

リンク

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

奇数がピノ♪ 偶数がピナ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

マウスについてくる犬の足跡

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大事な「預り物」が神様のもとへ帰った日
今日のピノッチ地方、晴れです



3年前の今日は、愛しいピノとのお別れとなった日です

あれから3年、月日の流れるのは早いような遅いような


時間と今居るピナに癒され、だいぶ元気になった今日この頃です

ピナを迎える前に、新しい子を迎えて良いものかと

先住犬が亡くなりまた新しい子を迎える方と、もう2度飼わない方(その子だけを想う)

私は、どちらかと言うと後者だったと思います

だけど、もう一度犬と暮らしたい

ピノが最高に良きパートナーだっただけに、多分それ以上の子とは出会う事はないと思うが、君が教えてくれた同じ犬種で、できれば血の繋がった子と

新しい子を迎えてから、どうしても前の子と比較して『こんなはずじゃない』と失敗するケースなんかも見て来た

大丈夫なのか自分と、凄く悩んだ時期もあった


結果ピナを迎い入れて良かったと思っています

ピナを迎えなければ、もう2度とワンコは飼わなかったかもしれません


ピノはピノ

ピナはピナ


顔も似ている所もあれば、違う所もあり

性格なんかは、はっきり言って全然違うかも

顔が似ていて性格そっくりでも、ピノはピノでありピナはピナです


今でも、ピノどうしているかな~なんて思うとまだまだ涙が出ますね

ピノと出会えた事が、私の人生最大の喜びであり誇りです

これは永遠に変わらないでしょう

そして、今はピナを連れて来てくれたご縁に感謝です





今だからちょっとだけお話します

これからお話する事は、ピノぱぱ暑くて頭おかしくなったんじゃない程度に読んで下さいね



一つは、

ピノが亡くなってから家の中に閉じこもってばかりいたわけですが(強制休職の為)、約2ヶ月ほどは毎日のように犬がフローリングを歩く(カチカチ)ような音や物音が深夜静かな時に聞こえていました

私は霊能もないし、第一そんなの信じない方なんですが確かに聞こえてました

もちろん音がする方に行ってみても誰もいないんですけどね

この時怖いとか、そういう気持ちには全然なりませんでした

99%幻聴でしょうけど、初めての経験でした

ちなみに今は全然聞こえません



二つ目は、

ピノが生きていた時にすごく可愛がってくれた近所のおばさんが居たのですが(脱走した時もそこのおばさんの家に行くくらい好きだったみたい)、ピナが我が家に来てまだ間もない頃に散歩で私が無意識にそこのおばさんの家の前を通った時、ピナは物凄い勢いでおばさんの家に入りたがっていたんです

隣の家には、犬がいるのにそちらには見向きもしないで

住宅街なので家はいっぱいあるのに、なぜここだけなの?

こんな事が5~6回続きました

その数日後、散歩中にピナとおばさんとバッタリ会って可愛がってもらいました

それ以来おばさんの家の前を通っても、何事もないように通り過ぎます

何だったんだろう?

表現の仕方が悪いかもしれないけど、ピノがピナの体を利用しておばさんに最後に一言、お礼を言いたかったのかな~とも思ったりしました



三つ目は、

ピノが亡くなって1年後の夏くらいの夜の出来事です

この頃にはだいぶ感情的にも安定してきた時期なんですが、ピノが生きている姿を最後に目にした場所に行って『あぁ~今日も星がいっぱい見えるな~』『よくここ辺りでピノと一緒に星を見たよな~』と思っていると妙に寂しくなり目を閉じ、うつむきながら涙をこらえている私

ピノに会いたいという一心から、地面から空を見上げると同時に目を開けて『ピノ』と空に叫んだ瞬間に今まで見た事もない流れ星が走って行きました

流れ星は何度か見た事あるけど、信じられないほどの大きさと言うか光でした

はじめは涙を目にいっぱいためこんで、急に上を見上げたからかなと思い、何度も試してみたがその時一回だけでした

タイミングはピノ会いたいと心から思った瞬間

多分涙が乱反射してただけだと思うのだが、

100年後でもいい

いや1000年後でもいい

この願いがいつの日か叶えばいいな~と、すごく嬉しい気持ちになりました


090405_124558~001




ピナの兄弟のママさんが、こんな事を


"命日は、天国からの大事な大事な「預り物」が神様のもとへ帰った日"


命日とは、お別れの日であり悲しい日であるけれども、このような考えもあるんだな~と、この記事を見て、ジ~ンときました

命日とは、悲しく淋しい日であると同時に神様の元へ帰った記念日

いいじゃないか

来年からは、神様のもとに無事帰った記念日としてお祝いしてあげても・・・




現世ではもう会えないのはわかっているけど、ちらっと帰っておいでよ ピノ


HNI_0045.jpg


もうすぐお盆だぞ










にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村

この記事に対するコメント

ピノぱぱさんの気持ち めちゃわかります。うちも2年前の夏にゴールを亡くし・・
こんなにいい子はいないと 別れが辛く いまだに2年前と同じ気持ち。
蝉が鳴くと あぁまた夏かぁ・・・パールが来てくれて 皆さんと知り合い それぞれのパパさんママさんが同じような気持ちでいることに感激もします。
私はおかしいのかなぁ・・・なんて思ったりしました、引きずりタイプ??なのかな?なんてね。実の父が亡くなったときより なんていうのかなぁ・・・じんわり深い 悲しみだけじゃない感謝だったり・・表現できない感情があります。
【2013/08/04 13:58】 URL | アトリエ夢 #DNgHo3qI[ 編集]

アトリエ夢さんへ
コメントありがとうございます

そう言えばゴールくんも2年前だったんですよね
パールママさんと、全く同じ気持ちですね
いつまでたってもその子の存在って薄れないですよね
ママさん~ちっともおかしくないと思いますよ
ただ、引きずるタイプときちんと心の整理が早くできるタイプとあるみたいですね
どちらが良いとか、どちらが愛情があったかとかの問題じゃなく、これは性格的な問題みたいだと読んだ事があります
こんな言い方すれば、ご先祖様に怒られるかもしれませんが、たしかに身内が亡くなった時よりも悲しいですね
いや~どちらも悲しいんだけど、なんて言うのかな~
自分の子供を亡くした時の感情に近い心理状態になるみたいですよ
本当に亡くされた方に、犬と比べるなとか、あなた子供亡くした事あるのかって激怒されそうだけど、似たような感じになるみたいです
これって、飼い犬に対して責任あるからだと思います
親亡くしても責任ってあまり感じないと思うし
これは、私の考えですけどね
亡くした時には本当に悲しいけど、またわんこを飼う
わんこって本当に愛おしいし、人間には持ってないものがありますよね
しかし、私思った
ゴールくん⇒パールくん
むうちゃん(夢)⇒むうむちゃん(夢2)⇒むうみんくん(夢3)
さん太くん⇒きゅう太パパ
ピノ⇒ピナ
先代犬の名前からとってるんでしょうね
みんなの思い入れの強さを感じます
まだまだ辛いけど、来年の命日は神様のところに帰ったお祝いの日と思い、ちょっとは明るく過ごしたいと思います
ゴールパールママさんも頑張れ!ピノピナぱぱも頑張るぞ~^^
【2013/08/04 23:47】 URL | ピノぱぱ #GXu.yKsA[ 編集]


お盆ですよ^^
大好物を用意して
楽しみに待ちましょう♪
【2013/08/05 08:45】 URL | さん太ママ #-[ 編集]


ピノキャプテン

うるっ・・・。
そうなんです・・・わんこは天国からの大事な「預り物」でみんな天使なんです・・・。

涙を拭いてから後でまたコメントします・・・。
【2013/08/05 13:00】 URL | 夢2 #-[ 編集]


キャプテン

再びお邪魔いたします。
改めて読んでまたうるっと来ました。 ゴルと暮らして別れてまたゴルと。それだけの魅力がゴルにはありますね。

夢2と別れて感謝の日々だったのに、2年経って寂しさを味わっています。むうみんを抱きしめると同じ様に夢2もと・・・。二人を逢わせたいと思うのに、叶わない寂しさと言いましょうか。
きっとお空から見て居てくれると言う感傷的なものではなく、ここに今一緒にいて欲しいという我儘な感情が前面に出ます。

我に返って、夢2が残してくれた幸せに感謝して・・・哀しいです。

せめてお盆は明るく楽しく笑って過ごす事で帰って行った天使達が喜んでくれると思いましょう。

と言いながら、帰らなくても良いのにと思う気持で涙。
【2013/08/05 13:56】 URL | 夢2 #-[ 編集]

さん太ママさんへ
もうすぐお盆ですね

あの時ピナを家族にしてくれたさん太ママさん、
本当にありがとう

正直ピナを迎い入れる前までは、飼うからには何が何でも責任持つことは自分に約束しましたが、本当に大丈夫か不安な面もありました
本当に決断して良かったと思います

先代犬を亡くしてあれだけ悲しい思いをしても、またワンコを飼う
また同じ事を繰り返すのを解っていても・・・
素敵な出会いがあれば、別れは必ず来るけど、自然の摂理でしょうがないですよね

私も3年経ってようやく、神様のもとに無事帰った記念日としてお祝いしてあげようかと、心の余裕が出てきました
来年からは、もうちょっと笑って命日を向かえられそうです

とりあえずは、お盆
大好物、何を用意しようか検討中です
【2013/08/05 16:37】 URL | ピノぱぱ #GXu.yKsA[ 編集]

夢2さんへ
ゴルと暮らしてまたゴルと・・・
魅力たっぷり、存在感いっぱいですよね

ピノは自分で選んで初めて飼った子
永遠の命だと錯覚していました
ある日突然で・・・
出会いがあれば別れもあるのは事実
考えなくてもそんなの常識
でも、そんな事を忘れさせるかのような楽しい日々でした

もう現世では姿を見る事はできないけど、楽しかった消える事のない思い出を胸に
夢2さんが書かれていた 『天国からの大事な大事な「預り物」』 を神様の元に帰ったちょっぴり寂しい記念日としてお祝いしてあげようと思います
その方が、先代犬も喜ぶはずと自分に言い聞かせて

むうちゃんも、むうむちゃんも、夢2さんの所にもうすぐお盆に帰ってくるね
ご馳走いっぱい作らないとね

夢2さん、ありがとう 素敵な言葉
【2013/08/05 17:06】 URL | ピノぱぱ #GXu.yKsA[ 編集]


ピノパパさんの気持ちわかりますよ!!
私もラフがお星さまになってから毎日とても淋しくて…
2代目リンを我が家に迎えましたが(^-^;
息子にとってラフは自分と一緒に成長したものですから(//∇//)リンを迎えるにあたっては色々家族会議が必要でした(>_<)
今日はラフの19歳のお誕生日(⌒‐⌒)
何か美味しいものをリンとロコと一緒に食べます♪

お盆の準備もしなくっちゃ(*≧∀≦*)
【2013/08/06 16:29】 URL | りんちゃんママ #Rx/W3pBY[ 編集]


深くて良い話。
ピナちゃんが行った事も無いお婆さんの家へ・・・解ります^^
お別れもせずに逝ってしまったので、きっと挨拶がしたかったのでしょうね!
私もそうだとおもいますよ。

故ルークももう直ぐ12歳・・・
大型犬としては、12年も生きればほぼ犬生を全うしたといってもよい年齢だと・・・
私は最近ようやく現実として受け止める事ができそうです。
【2013/08/06 19:14】 URL | いぬまる #YrGnQh/o[ 編集]

りんちゃんママさんへ
そうなんだよね

パールママさんじゃないけど、自分もほんとおかしいのかな~と思っていました
ただ、亡くなり方が急だったんで、かなり長引いてしまったんだけどね
そうか~一緒に成長したんですね
天寿を全うしたにしても、ワンコの命は短すぎる
特に大型犬はね
ほんと、神様の授かり物ですよね
ラフくんの19歳の誕生日なんだ^^
いつまでも、おめでとうって感じになりますよね^^
なっちゃんの誕生日と一日違いなんだ (゚o゚;;
ラフくん、あまりいっぱい食べ過ぎると、お盆食べれなくなるから、ほどほどにね(´∀`)
【2013/08/06 20:18】 URL | ピノぱぱ #GXu.yKsA[ 編集]

いぬまるさんへ
本当に私もびっくりしました
はじめは私も、ここを曲がればおばさんの家という意識は全くなく(ピノ以来久しぶりの散歩だったので忘れかけてた)、気づいたらピナ~グイグイ引っ張るんですよ
えっ!どうして?偶然にしても・・・
もしかしてピナじゃなくピノって感じでピナの顔確認しましたよ
その数日後、ピナはおばさんと会って可愛がってもらったら、ピタッと犬が変わったようにそこを通っても素通りです
まぁ~世の中考えられない偶然っていっぱいあるんですけどね

ルーク君は12歳ですか
やっぱり年数えますよね
そう言えば、ルーク君の最後の記事、『ルーク焼かれちまうぞ!起きろ』みたいな記事を見て、ウルウルと来たのを思い出しました
最後焼かれてしまう時、もうっ 時間止まれって感じですよね
いぬまるさんも、皆さん方も同じ気持ちでほっとしました
【2013/08/06 20:42】 URL | ピノぱぱ #GXu.yKsA[ 編集]


まず最初に、ピナぱぱさん、雨の被害は無かったのでしょうか?

皆さん犬を飼っているから気持ちが痛いほどピナぱぱさんのこと解ると思います。
私も先住犬のルナをお空に返してから、ふとした際に蝶々がいつも寄って来て、ルナ〜
ママに会いにきてくれたの?って独り言を思わず言っています。
先週もうりと散歩をしている時ヒラヒラと舞って来てくれました。
あの蝶は絶対ルナだと思う。
【2013/08/09 22:20】 URL | 浜のルナ #-[ 編集]

浜のルナさんへ
ルナママさん、ありがとうございます

そうですよね、このブログ見ている方達は皆さんワンコ飼っている方達ですからね
ルナちゃんは、蝶々なんですね
人間、こういう思う心って凄く大事だと思います
もうすぐお盆ですね
皆さん、迷わずに帰ってくる事を望んでいますね

雨の被害は私のところは、ほぼ無かったと思います
北の方は凄かったみたい
でも、ピナの散歩を朝の4時から行った時に、ピナゴロスリして草の緑がいっぱい付いたので、外でシャンプーしたら、急に強い雨降ってきたので、すすぎ要らないくらいでした(笑)
【2013/08/12 11:57】 URL | ピノぱぱ #GXu.yKsA[ 編集]

初めましてm(_ _)m
10歳を前にして天国に逝った我が家のゴルをも想い、ブログを読ませて頂いております。
1つめの話、私も経験あります。誰かに話したところで相手にもされないだろうと話題にもしませんでしたが「そうそう!私も聞こえたの!!」って思わず初コメントさせて頂いております。
何方かが仰っておりましたが見送って1年は泣いてもいいんですって!でも、その後は楽しい事を思い浮かべ笑って生活をしないと天国のワンちゃんは心配で堪らないそうです。
(私は後1ヶ月だけ涙流すこと許されている様です。)
お盆には、ピノちゃん‘カチカチ’って何処かで音を鳴らして帰ってきてくれることでしょう。
ピナちゃんがイチ早く、気がついてくれるかもしれませんね。
笑顔で迎えてあげれると喜ぶ事でしょうね。
ピノちゃんに・・・・=合掌=
PSーピナちゃんの名前の由来、素敵ですね(*´∀`)
【2013/08/15 05:04】 URL | ゴル子 #-[ 編集]

ゴル子さんへ
コメントありがとうございます

ゴル子さんにもあったんですね
私も馬鹿にされるんじゃないかと思ったけれど、思い切って書きました
皆さんに読んでもらいたいと同時に自分の記録として後で読んだ時に、こんな事もあったんだな~と日記にしています

そうそう!
私も亡くなったワンコが悲しむから・・・聞いたことあるけど、無理でした><
今月の4日で、3年目の命日であり、ピナの兄弟のママさんが素晴らしい言葉を、

"命日は、天国からの大事な大事な「預り物」が神様のもとへ帰った日"

頂き、もう悲しまないで暖かく神様の元に返した日としてお祝いしてあげる事にしまた
(でも、思い出せば自然と涙が出ますけどね><)

ピノ帰って来たと思います
私にも信じられないけど
次回の更新の記事見てくださいね
はっきり見えたんです
ただ、それがピノだという確信はないのですが
目は悪い方じゃないし、まだボケるような年でもないし
皆さんのところにも見えないだけで、きっと帰ってきているような感じがします
ピナは全然気づかなかったみたいです><

ピナの名前の由来のところ見てくれたんですね
ありがとう
はじめは妻に反対されたんです
フィリピナーみたいだって(>人<;)
でも、私の考えを押し通したんですよ
ワンコに対しては私のほうが権限あるんです(^-^)
そのほかは内緒(^_^;)
【2013/08/15 13:41】 URL | ピノぱぱ #GXu.yKsA[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://pino20070416.blog.fc2.com/tb.php/110-102eb0d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。